黒吉で取引開始

2016年末にオープンした連雀町にある居酒屋「黒吉(くろきち)」にて、高崎産小麦100%の生パスタを卸すことになりました。 カウンター、ソファー席、30名まで対応可能なお座敷があります。 ちょい飲み、宴会、女子会などにも対応可能なお洒落な居酒屋です。

上毛新聞に掲載

  2017年7月2日(日)上毛新聞 JAグループ群馬の小麦の特集に、「吉田製麺」の記事が載ることになりました! 高崎産食材を積極的に使った「ピアチェーレ」さんの紹介とともに、吉田製麺の「japastalia」が使われていることが紹介されます。   ありがとうございます!    

ピアチェーレで取引開始

高崎市上並榎にあるイタリアン「ピアチェーレ」にて、高崎産小麦100%の生パスタを卸すことになりました。 野菜ソムリエ兼オーナーシェフの大澤さんが腕を振るうイタリアンで、ランチタイムは特に混雑するので予め予約していった方が無難です。 高崎食材を積極的に取り入れた地産食材豊富メニューで、特に野菜のクオリティーには定評があります。

業務提携

農業法人ホウトクは、農業と、農産加工品で干し芋を生産している農業法人で、農薬を減らすための輪作として麦を研究しておりその活用を考えていました。高崎にパスタの製麺所の設立を計画していた吉田と出会いお互いの資源の有効活用と事業方針が一致したため、6月1日付けで正式に、業務提携を結ぶことになりました。