黒吉で取引開始

2016年末にオープンした連雀町にある居酒屋「黒吉(くろきち)」にて、高崎産小麦100%の生パスタを卸すことになりました。 カウンター、ソファー席、30名まで対応可能なお座敷があります。 ちょい飲み、宴会、女子会などにも対応可能なお洒落な居酒屋です。

ピアチェーレで取引開始

高崎市上並榎にあるイタリアン「ピアチェーレ」にて、高崎産小麦100%の生パスタを卸すことになりました。 野菜ソムリエ兼オーナーシェフの大澤さんが腕を振るうイタリアンで、ランチタイムは特に混雑するので予め予約していった方が無難です。 高崎食材を積極的に取り入れた地産食材豊富メニューで、特に野菜のクオリティーには定評があります。

高崎産小麦生パスタの誕生

吉田製麺発足。 有限会社メディアエージェント代表吉田幸二と、農業生産法人ホウトク武藤真堂が提携し、吉田製麺発足。ITと農業の融合で、高崎に新ブランド「japastalia」という生パスタを誕生させました。 Japastaliaは、国産生パスタブランドです。